So-net無料ブログ作成

筋弛緩法というリラクゼーションのやり方と効果 [心理学的リラックス法]


スポンサドーリンク





筋弛緩法とは、筋肉をゆるめることで心もリラックスさせて自律神経を整える方法です。
ギューッと力を入れ、その後一気に脱力することによって、
緊張していた筋肉をリラックスさせます。
慢性的に疲労した部分に力を入れて、その後スッと力を抜くことで、
緊張を解きほぐそうというものです。




★筋弛緩法のやり方

①首や肩など凝っていたり痛かったりする身体の一部分にギューッと5~8秒間力をいれます。
②一気に力を抜いて、その状態のまま10~15秒休みます。
③この動作を何回か繰り返します。
④力が入っている緊張状態と力を抜いたリラックス状態の違いを感覚的に覚えます。

力を入れるときは、80~100%くらいでギューッと力を入れましょう。
力を抜くときは、0%になるまで脱力しましょう。
どこまで力を抜けるかが大切なポイントになります。
一気にストーンと力を抜いてください。




★筋弛緩法の効果

筋肉を深くリラックスさせられるということは、副交感神経を優位にできるということです。
身体をしっかりと回復できる状態になれます。
筋肉がゆるんでいる時間が多くなれば多くなるほど身体は回復していきます。
また、筋肉がゆるんでいる感覚を覚えられれば、
自分の筋肉が緊張しているのが分かるようになります。
緊張状態が続いてしまう前に筋肉をゆるめることができるのです。

≪筋肉がゆるむことによる効果≫
・疲れがとれやすく身体が軽い
・寝つきがよくなり眠りが深くなる
・手足が温かくなる
・心拍がゆっくりになり血圧がさがる
・呼吸が深くなる
・頭が冴える

身体が回復して頭が冴えてくれば、
仕事や勉強、クリエイティブな活動もはかどります。
普段の生活の中で簡単に出来る方法なので、
ぜひ空いた時間に試してみてください。





最初からうまくは出来ないかもしれませんが、
出来ないからといって効果が無いわけではありません。
続けていけばだんだんうまくなりますし、効果も高まります。
リラックスするぞ!と意気込むとまた緊張してしまうので、
気楽に筋弛緩法を続けてみてください。
力を入れて~p(*>ω<*)q・・・脱力~(; ̄ ・ ̄)=3 フゥ...


スポンサドーリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
広告スペース
Copyright © 癒され!~リラックスするためのストレス解消方法~ All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。